梛の木

梛の木この界隈を裏高畑と名づけたのがこの店のオーナーシェフ。ホテルや有名料理店で修業した後、この店をオープン。古民家を改装した店内はカウンターとテーブル席、奥のガラス窓からは明るい日差しが差し込み、季節を感じさせる庭が見える。地元食材を積極的に使った料理はほぼ日替わり。そんな中、オープン当初から人気で、定番になっているのが写真のミートラザニア。ホワイトソース、ミートソース、ラザニア生地を3×3の9層にしてオーブンで焼き上げる。スキレットで熱々のまま供され、チーズとミートソースが一体となってふわふわと優しい味わい。店名の「梛の木」は春日大社の御神木、縁結びの意味を持つ。店主はもともと関東の人、奈良出身の奥さんと出会ってこちらに来られたとのこと。この縁も神様の導きなのかもしれない。

住所奈良市高畑町1028
電話番号0742-81-4445
営業時間11:30~14:30 18:00~21:30
定休日不定休
駐車場
ホームページfacebook

<店舗外観・店内・メニューなど>

梛の木

梛の木

梛の木

梛の木

梛の木

梛の木


<その他のメニュー>
ランチは4種類、A は前菜、スープ、4種類から選べるパスタ、パン、ドリンク。これにデザートがついた B、メインがスペシャル料理の C、C にハーフパスタも付けたのが S。今回は3人で A を2つ、B を1ついただいた。(ただし、同じものはほとんど出さないとのことなので以下は参考までに。)夏は夜限定でかき氷も出す。

梛の木
前菜
ローストポークバルサミコ、海老と柑橘の春雨、スズキのマリネ、奈良県産野菜のサラダ。
梛の木
スープ
軽く歯ごたえを残したオレンジカリフラワー入りポタージュ。バゲットとフォカッチャ。
梛の木
パスタ
イカと春キャベツのペペロンチーノスパゲティ。イカの風味とセロリの香り。
梛の木
パスタ
トリミンチときのこのクリームスパゲティ。椎茸、しめじなどたっぷりのきのこ。
梛の木
デザート
いちごのブランマンジェ。なめらかな食感。甘酸っぱいソースも古都華を使用。
梛の木
ドリンク
庭の梅の木から作った梅ソーダ。ブラッドオレンジジュース。エスプレッソ。

梛の木イタリアン / 近鉄奈良駅


  • いいね (1)
  • おいしそう (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus