めしあがれ

富雄から自ら改装した築90年の町屋に移転。カウンターは4席に減ったもののテーブルは20席とキャパは増えた。無農薬の旬の野菜を使うスタイルはそのまま、肉にしても魚にしても一仕事して出す。ランチは3種類、1800円のコースは一口オードブルとメイン(肉か魚)とドリンク。2800円のコースはオードブルのポーションが大きくなり、デザートが付く。3800円のコースは肉、魚両方がつく。基本はおまかせだが予約の際に食べられないものを伝えるとそれにあわせて作ってくれる。ならまちに新しい魅力ある店がまた一つ増えた。(07.10)

めしあがれ
一口オードブル
スモークサーモンのムースと黒豚のリエット(肉を脂肪とともにペーストしたもの)。カナッペ風にまずは軽くスタート。
めしあがれ
オードブル
甘エビのギャレット。シンプルなトマトソースは酸味がきいてさっぱりと。エリンギやルッコラなどの野菜とサラダ風に。
めしあがれ
肉料理
九州産黒豚の蒸焼き。口の中でとろける脂ののった黒豚はマスタードのソースで。ホワイトソースを挟んだポテトと。
めしあがれ
魚料理
カリッと皮に焼き目を付けたスズキのポワレ。そーめんカボチャ、ピーナッツカボチャなど付け合わせも面白い。
めしあがれ
ワイン
スペイン産の赤ワインガズールをボトルで。一番安い(3800円)ボトルだが、やや重めで飲み応えがある。
めしあがれ
パン
天然酵母のパンは表面をパリッと焼いて供される。ビール入りでふわっとした食感にプチプチとした胚芽が楽しい。
めしあがれ
デザート
バニラアイス、ガトーショコラ、季節のフルーツ。誕生日仕様でチョコレートで字を書いていただいた。
めしあがれ
ドリンク
アフタードリンクはコーヒーか紅茶。2800円のコースには軽くクッキーなどのお菓子が付く。
住所奈良市十輪院町1
電話番号0742-27-5988
営業時間11:00~15:00 18:00~21:00 (カフェタイム10:00~21:00)
定休日月曜日
駐車場
ホームページhttp://www1.kcn.ne.jp/~appetit/

<以前いただいたメニュー>
カウンター10席の小さな店だが、シェフともう一人で回しているからこれでいっぱいだろう。3500円のランチコースはサラダとその日の魚料理と肉料理が一品ずつ付く。特に野菜には独特のこだわりがあり、自分でも野菜を作って旬のものを料理に使っている。自家製の天然酵母パンはチーズと分離した牛乳の水分で作られていて柔らかい。ランチは女性が多いだろうか(私たちが行った日もあとのお客さんはほとんど女性だった)、デザートが4品もある充実ぶり。ランチ1800円から、ディナー3800円から。(03.12・富雄のときのデータ)

サラダ(鰺とルッコラ、水菜などの野菜をビネガーソースで)/本日の魚料理(鮭のソテー)/自家製天然酵母パン/本日の肉料理(牛ヘレステーキ)/デザート(マンゴーシャーベット・カスタードプリン)/チョコレートケーキと五香のアイスクリーム

めしあがれ めしあがれ めしあがれ めしあがれ めしあがれ めしあがれ


  • いいね (0)
  • おすすめ (0)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus