萬々堂通則

萬々堂道則餅飯殿商店街に入ってすぐ、江戸後期創業の老舗和菓子店。写真下のぶと饅頭は春日大社の神饌のぶとをかたどったもので、中にあんが入る、あんドーナッツのような味。左ははなの松、興福寺境内の老松葉を模した卵ボーロ。柚子の皮を練りこんだ白餡を包み込み焼き上げた八戸ノ里、蕎麦饅頭の若草など。どれも奈良にちなんだ品。奈良に住んでいると意外と気が付かないが、こういった品があることを知っておきたい。

住所奈良市橋本町34
電話番号0742-22-2044
営業時間9:00~19:00
定休日木曜日・不定休
駐車場
ホームページHP

<店舗外観・店内・メニューなど>

萬々堂道則

萬々堂道則

萬々堂道則

萬々堂道則

萬々堂道則

萬々堂道則



<その他のメニュー>
季節にあった和菓子は単品もいいが、お土産にするには詰め合わせもある。また、HPからはお取り寄せもできる。

萬々堂通則
ちまき
4月末から5月5日まで、端午の節句のみ販売される季節限定の品。ほんのりと甘くもちもち、笹の香りがさわやか。
萬々堂通則
糊こぼし(奥)
東大寺二月堂のお水取りで飾られる椿の花の造花をかたどったものを再現、お水取りの期間だけの限定販売。

店舗情報は時系列になっており、古いものほど不確定なものになっています。最新の情報とは異なる可能性がありますので、行かれる際は店にご確認ください。ほぼ個人で運営しているサイトです。閉店、営業時間や定休日の変更などお知らせいただければすごくありがたいです。
go-to-top