一如庵

一如庵宇陀の山あい、古民家を改装した築150年の一軒家のそば処。長野や和歌山の有名店で修行したという店主が故郷に帰ってOPENした。基本のそばはもりと 手挽きの2種類。これにおろし(写真)とやまかけが選べる。そばは細いものの、こしがあって香り高く仕上がり、鰹のきいたつゆとよく合う。辛味大根も2種 類が用意され味の違いを楽しむことができる。そばは日に何度か打つようだが、ない時間もあるので予約した方が確実。

住所宇陀市榛原区自明1362
電話番号0745-82-0053
営業時間11:30~14:30 17:00~20:00 (夜は要予約)
定休日火・第1・3月曜日
駐車場
ホームページ

<精進膳 一の膳>
精進膳というだけあって野菜を使ったミニコースは1575円。漆塗りや骨董の皿に小さく花をあしらい、見た目にも美しい料理がいただける。ちなみに写真の天ぷらは単品からのメニュー。椀物やデザートなどの品数が増える精進膳 二の膳は前日までに要予約。

一如庵
前菜1
ワケギのぬた和え、ふきのとうが入ったそば味噌は春らしい苦み、プチプチとはじけるそばの実。
一如庵
前菜2
前菜は一皿のときもあるようだが、この日は分けて。揚げたじゃが芋と茹でたスナップえんどう。黒ごまのたれ。
一如庵
季節の野菜の天ぷら
かき揚げ、エリンギ、薩摩芋、じゃが芋(ふきのとうの衣)、椿のつぼみ。甘みや苦み、食感に変化がある。
一如庵
もりそば
殻を取った丸抜きでやや緑がかった色。つるっとしたのど越し。追加料金で殻付きの手挽き(十食限定)に変更可。
一如庵
玄米小豆ご飯
炊いた後、数日間寝かせるという玄米ご飯は歯ごたえもあり、もちっとした食感。庭で採れたという土筆と塩昆布、漬物。
一如庵
そば湯
とろみをつけたやや濃いめのタイプで、小さな漆塗りの器に入れて供される。そばつゆは足りなければ追加も可。

  • おすすめ (1)
  • いいね (0)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)

店舗情報は時系列になっており、古いものほど不確定なものになっています。最新の情報とは異なる可能性がありますので、行かれる際は店にご確認ください。ほぼ個人で運営しているサイトです。閉店、営業時間や定休日の変更などお知らせいただければすごくありがたいです。
go-to-top