ボカロス Bar BOCARROZ

ボカロス東向北商店街のスペインバルGentryのシェフ兼店長が20周年を機に独立開業、店名をボカロスに変更し、ランチのメインをハンバーガーにしてリスタート。ハンバーガーは大きくスタンダードとユニークに分かれ、スタンダードはオニオンバーガーをベースに自家製ベーコン、パストラミ、チーズなどで好みの味にビルドする。ユニークはスペインを中心とした食材や調理法を使ったオリジナルバーガー。写真はユニークからカルニータスバーガー。カルニータスは豚肩ロースの塊肉をスパイスとオレンジ果汁などでゆっくり煮込み、ホロホロにほぐしたメキシコ風プルドポーク。バンズは自家製のブリオッシュ、アメリカンビーフの肩ロースを大きく手切りし、肉々しい食感のパティ。チェダーチーズ、シュレッドレタス、トマト、アボカドディップのワカモレ、ピリ辛のブラバスソース。ビーフとポーク、野菜、チーズなど複雑な味わいが楽しめるボリュームたっぷりの品。ちなみに下御門商店街のジェントリーとは兄弟関係。

ブログでの記事はこちら。

住所奈良市花芝町16-1
電話番号0742-27-1477
営業時間11:30~14:00 17:00~22:00
定休日不定休
駐車場
ホームページHP facebook blog twitter

<店舗外観・店内・メニューなど>

ボカロス

ボカロス

ボカロス

ボカロス

ボカロス

ボカロス

ボカロス

ボカロス

ボカロス


<おさかなバル ジェントリーのときのメニュー>

おさかなバル Gentry

おさかなバル Gentry

おさかなバル Gentry

おさかなバル Gentry

おさかなバル Gentry

おさかなバル Gentry

おさかなバル Gentry

おさかなバル Gentry


<その他のメニュー>
ハンバーガーやオーバーライスなどのランチ、タパスをアテにワインを一杯、パエリアでしっかり食事などいろいろなシチュエーションで使えるのがありがたい。

おさかなバル Gentry
アルボンディガス
スペイン風肉団子のトマト煮込み。スパイシーな風味。熱々の耐熱皿で供される。(21.1)
おさかなバル Gentry
本日のお魚のサルサヴェルデ
この日の魚、ヒラスズキをアサリと魚介出汁、たっぷりのパセリで煮こんだバスク地方の伝統料理。
おさかなバル Gentry
バスク風チーズケーキとフランボワーズのジェラート
ねっとり濃厚のチーズケーキとさっぱり味のジェラート。ミルクティーと一緒に。
おさかなバル Gentry
あん肝のピンチョス
バゲットにあん肝、ドレッシングで和えたパプリカ、玉ねぎなどの野菜とともに。(16.11)
ジェントリー
スープ
ランチセットのスープ。ミネストローネ風のトマトスープ。具は大根、玉ねぎ、ベーコン。(15.5)
ジェントリー
ボカディージョランチ
自家製パンのスペイン風サンドウィッチ。中身は6種類から選べて写真はスモークサーモン。
ジェントリー
チャングーロ
カニ身とカニ味噌のトマトソース煮込み。甲羅焼のような味。パンに載せて軽いおつまみに。
ジェントリー
ヒルダ
青唐辛子のピクルスとアンチョビ、オリーブのピンチョス。苦い、酸っぱい、塩辛いの複雑な味。
ジェントリー
海老のブロチェッタ
海老の串焼きをパンに乗せて。ソースは野菜のビナグレット、ビネガーを使った酸味を効かせた味。
ジェントリー
タパスをおまかせで
じゃがいものトルティーヤ、小アジのエスカベーチェ、さんまのマリネ、アーティーチョークなど。
ジェントリー
クレマ・カタラナ
スペイン風クリームブリュレ。カタルーニャ地方のデザート。カスタードの表面がカリカリのカラメル。
ジェントリー
ハウスワイン
白はレアレス・ヴィニェードス、赤はクエバ・デル・カピタン。他にスペインのものを中心に揃える。
ジェントリー
ムール貝のワイン蒸し
土鍋に入れて白ワインで蒸されたムール貝。ガーリックの風味でワインによく合う。(12.4)。
ジェントリー
フラメンカエッグ
野菜のトマト煮込み。オリーブオイルとニンニク。半熟卵をからめて。セビーリャの郷土料理。
ジェントリー
ホウボウのオーブン焼
新鮮な魚貝を丸ごと一匹お好みの調理法で。アクアパッツァ風でスープまでうまい。(11.10)
ジェントリー
仔羊のモロッコ風
炭火で串焼きされたラムは柔らかくクセがなくいただける。クミンなどのエスニックなスパイスが香る。
ジェントリー
イカスミのパエリア
真っ黒なイカスミで炊きあげられたフィデウア(細めのパスタ)。時間がかかるので早めの注文を。
ジェントリー
スパークリングワイン
写真のスパークリングワインの他に赤白多数のワインやウィスキーなどのドリンクをそろえる。
ジェントリー
カキの蕪蒸し
カキの海の味が蕪に染み、蕪の柔らかな辛みがカキにからむ。生牡蠣とはまた違う新しい発見。(06.11)
ジェントリー
ゴルゴンゾーラと胡桃のペンネ
定番の味に胡桃の食感をプラスした。こっくりしたゴルゴンゾーラと胡桃がよく合う一品。
ジェントリー
渡り蟹のフィットチーネ
アメリケーヌソースと蟹のうま味が詰まった品。蟹の身は上品ぶらずがっつりいただこう。
ジェントリー
ランチのパスタ
ランチはワンプレートランチやアヒージョランチなど写真は日替わりからトマトソースのパスタ。(05.10)

<テイクアウトメニュー>
パエリアからタパスまで店内でいただけるほとんどのメニューがテイクアウトできる。予約は電話か店頭で。受付は11:00~21:00、受け渡しは11:30~。パエリアは40分、炭火焼きは1時間かかるのでお早めに。

おさかなバル Gentry
シュリンプオーバーライス
ガーリックシュリンプを乗せた鶏スープのパエリア。チリとアーリオオーリオソースで。
おさかなバル Gentry
生ハムのクリームコロッケ
サクッと軽い衣の中にとろとろのクリーム。生ハムの風味がスペインっぽい。
おさかなバル Gentry
タパス5種盛り
2人前からの注文。小魚のエスカベチェ(南蛮漬け)、鯛の子の煮もの。サラダ。(20.4)
おさかなバル Gentry
タパス5種盛り
ほうれん草のトルティージャ、エンパダーナ(ガリシア風パイ)、あん肝のパステル。
おさかなバル Gentry
アサリご飯
たっぷりのアサリの出汁を吸ったご飯、アルデンテで芯を少し残して。
おさかなバル Gentry
メニュー
(21.1)
おさかなバル Gentry
メニュー
(20.4)
おさかなバル Gentry
メニュー


<その他のメニュー>
魚中心のおまかせコースから。

ジェントリー
真鯛のカルパッチョ
ガスパチョをソースに、サルピコン(ダイス状に切った野菜)と松の実をトッピング。(13.3)
ジェントリー
牡蠣のアヒージョ
旬の素材は店主自ら鶴橋の市場で買ってくる。ぷっくりとした牡蠣はガーリックオイルで。
ジェントリー
真魚鰹のアルオルノ
アルオルノとはスペイン語でオーブン焼きのこと。ピーナッツとパプリカのソースで。
ジェントリー
もち豚のプランチャ
シンプルに塩だけで焼いたポークはジューシー。ひよこ豆、ブロッコリー。赤パプリカのソースで。
ジェントリー
魚介のパエリア
イカ、海老、あさり、ムール貝などの海の幸がたっぷり。魚介のスープで炊きあげる。
ジェントリー
ヴォル・ダム
スペインの濃色ビール。酸味と苦味、辛味がしっかりと感じられ、主張が強い味。

ジェントリースペイン料理 / 近鉄奈良駅奈良駅


店舗情報は時系列になっており、古いものほど不確定なものになっています。最新の情報とは異なる可能性がありますので、行かれる際は店にご確認ください。ほぼ個人で運営しているサイトです。閉店、営業時間や定休日の変更などお知らせいただければすごくありがたいです。
go-to-top