くら寿司

くら寿司5皿食べるとマスコットが踊るのだが、でてくるキャラクター商品がまた「なんじゃこれ」と思う物ばかり。それでも子どもは喜ぶのだから商売がうまい。肝心のネタだが、時間がたつと廃棄されるシステムを採用していて、さすがに乾いたネタは回っていない。少し高級な200円皿や旬のネタ、最近はカレーや中華などチャレンジャーなメニューも登場、ますます面白くなってきた。古市、学園前店もあり。

ブログでの記事はこちら。

住所奈良市二条大路南2-1-7
電話番号0742-32-5660
営業時間11:00~23:00 (土日祝は10:20~)
定休日無休(元旦休み)
駐車場
ホームページhttp://www.kura-corpo.co.jp/top.html

<店舗外観・店内・メニューなど>

くら寿司

くら寿司

くら寿司

くら寿司

くら寿司

くら寿司

くら寿司

くら寿司


<かにとふぐフェアのメニュー>
2018年2月9日~15日までの極上かにとふぐのフェアのときにいただいたものを紹介。

くら寿司

くら寿司

くら寿司

くら寿司

くら寿司


くら寿司
てっさ
ふぐの薄造りをもみじおろしで。高級店ではできない箸でぐるっととるができる。
くら寿司
ふぐ香味ポン酢
葱と生姜を混ぜた薬味と、ポン酢で和えた玉葱をたっぷりとトッピング。
くら寿司
ふぐ天にぎり
からっと揚げてトリュフ塩を振りかける。トリュフの独特の香りが鼻に抜ける。
くら寿司
豪華かに天手巻き
かにを甲羅ごと天ぷらにした豪快な手巻き寿司にマヨネーズ。
くら寿司
いか軟骨
コリコリとした歯ごたえが楽しい一品。甘口醬油でいただく。
くら寿司
竹姫寿司
たら白子ジュレポン酢。だいたい一款分ぐらいの量か。
くら寿司
竹姫寿司
いくら。竹筒の中にシャリとネタを入れた新製品。前5種類。
くら寿司
揚げ餃子
パリッと揚げた餃子は熱々で。ごまの香りのソースがけ。
くら寿司
くら出汁たこ焼き
毎日店舗で手作りする天然出汁に浸かったたこ焼きが3つ。
くら寿司
ティラミスシ
チョコプリンをしゃりと海苔で包み、マスカルポーネホイップを乗せる。
くら寿司
宝山(焼酎)
これまでビールと日本酒しかなかったアルコール類に焼酎が加わった。

<その他のメニュー>
回転寿司はネタよりもしゃりが大きい場合があるので、ネタを食べたいなら、一貫を中心に取るのも良い。ちなみに時々キャンペーン展開をする日があり、大トロなどが食べられる場合もある。ここでは一貫ものやサイドメニュー、個性的なメニューを中心に紹介したい。

くら寿司
極旨鮭皮
カリッと揚げた鮭の皮を軍艦で。マヨネーズとねぎ。
くら寿司
コク旨冷やし担々麺
夏の中華シリーズ。もちもちの極太麺に特製の肉味噌、練り胡麻、辛味噌のコク。
くら寿司
シャリコーラ シュークリーム
米麹から作った甘酒を使用した爽やかな風味の特製クリーム。新発想のシュークリーム。
くら寿司
かき氷シャリコーラ
甘酒をベースにした炭酸飲料のシャリコーラを使ったプレミアムかき氷。
くら寿司
完熟マンゴーパフェ
生クリーム、バニラアイス、2種類のマンゴーにマンゴーソース。
くら寿司
みかんぶり
みかんの皮をまぜた餌で育てたぶりは爽やかな柑橘系の味。宇和島産。
くら寿司
マヒマヒ
シイラの一種。ハワイではマヒマヒと呼ぶ。白身で淡白な味わい。
くら寿司
特上うな丼
厚みのあるふわふわのかば焼きが半身。タレもたっぷり。これで980円はお得。
くら寿司
胡麻香る担々麺
7種の魚介出汁に練り胡麻と辛味噌のスープ。もちもちの極太麺。たっぷりのすりゴマ。
くら寿司
完熟マンゴー杏仁
くら寿司オリジナルの杏仁豆腐に甘酸っぱい濃厚マンゴーピューレ。
くら寿司
シャリカレー
こだわりシャリと特製カレーをふんわりしたパン生地で包む。外はサクサク、中はモチモチ。(16.9)
くら寿司
シャリコーラ
開発に10年をかけ、「必須アミノ酸」「ビタミンB群」が入った体に優しいコーラ。優しい甘み、後味すっきり。
くら寿司
シャリカレー
13種類以上の野菜と果物を形がなくなるまで煮込み、26種類のスパイスでシャリに合うカレーに。(15.11)
くら寿司

海老、キス、イカ、大葉、海苔の天ぷらに7種の魚介醤油だれ。ビジネスランチならこれで充分。
くら寿司
魚介豚骨ラーメン
7種の魚介を使ったスープはざらっと魚粉が感じられる。平打ち麺に、半熟煮卵、チャーシュー。
くら寿司
揚げた手豆乳ドーナッツ
店内で揚げる豆乳ドーナッツはサクサク。北海道産小豆、豆乳アイス、カラメルソース。
くら寿司
生うに
ミョウバン不使用の生ウニはとろけるような食感。2貫盛りもあるがこちらの方が贅沢感がある。
くら寿司
チキンカツ
サクッとしたチキンカツに石澤タルタル。ちなみに石澤さんが手掛けたドレッシングもある。
くら寿司
タラ白子
とろっとした味わいの白子にポン酢ジュレ。ジュレにすることでポン酢の風味がゆっくりと広がる。
くら寿司
筋子
いくらのメニューは3種類。二貫のいくらはキュウリがのって、ご飯が多い。一貫のいくらは軍艦巻き。これは大根おろしていただく。(09.12)
くら寿司
子持ちわかめ
プチプチとした食感が楽しい。数の子のようだが、これが何の卵でどういう風にできているのかは不明。かつお節が風味を添える。
くら寿司
キハダマグロ中トロ
季節によっていろいろあるが、キハダマグロがあるのは珍しい。ビントロなら二貫で100円。どちらがいいか、そのあたりはお好みで。
くら寿司
生ずわいがに
なまずわいがに”とひらがなで表記されていると、いつも”なまず”と読んでしまってびっくりする。甘みがあってなかなかおいしい。
くら寿司
生あじ
脂がのったあじをネギと生姜をのせてさっぱりといただく一品。
くら寿司
あぶりうなぎ
ふつうのうなぎよりも大きめのネタをあぶって香ばしさを出している。
くら寿司
とろける穴子
ほろっとくずれる煮穴子の上に煮つめ醤油をたらして。
くら寿司
あぶりまぐろ
脂の多いまぐろのはらみをさっとあぶって生姜とネギでアクセント。

  • おすすめ (0)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。