まぐろ小屋

まぐろ小屋東向北商店街、奈良では珍しいまぐろ専門店。丼もメバチマグロ赤身から本マグロのトロ鉄火丼ダブルまで種類や部位、量によって細かく分かれている。定食 類も豊富で唐揚げ定食なども人気。まぐろのかぶと焼きは(4000円~)3日前までに予約すれば、持ち帰りもできる。人が集まるときに買って帰って出してもおもしろそう。英語も話せる店主に外国人客も多数訪れる。

ブログでの記事はこちら。

住所奈良市花芝町6
電話番号0742-23-3766
営業時間11:00~14:00 16:00~21:30
定休日日曜日
駐車場
ホームページ

<店舗外観・店内・メニューなど>

まぐろ小屋

まぐろ小屋

まぐろ小屋

まぐろ小屋

まぐろ小屋

まぐろ小屋


<その他のメニュー>
まぐろの値段が上がる中、ほとんど値上げせずにがんばっている。赤身は赤身の、中とろは中とろの、そして大とろはもちろん、それぞれのおいしさがあって、いろいろ頼んで食べ比べたい。昼も定食だけでなく一品の注文も可。

まぐろ小屋
鉄火丼
シンプルなまぐろの赤身の丼。味噌汁、香の物付きで800円。(16.10)
まぐろ小屋
山かけ
ぶつ切りのまぐろにねっとりとしたとろろ。わさびときざみ海苔の風味。
まぐろ小屋
ねぎトロ丼ダブル
たたかれたとろは大きさが不ぞろいで食感がおもしろい。ダブルだと量もたっぷり。(15.2)
まぐろ小屋
まぐろたたき定食
たっぷりの大根おろしとネギ、ポン酢。レモンを絞ってさっぱりと。ご飯が進む。
まぐろ小屋
煮凝り
煮凝りのとろりと舌で溶ける感じと少し強めの塩味が酒のアテにぴったり。
まぐろ小屋
めばちまぐろ鉄火丼
赤身をづけにし、さっぱりした身にうまみを凝縮。800円とコストパフォーマンスが高い品。(09.1)
まぐろ小屋
大トロ刺身定食
月並みな表現だが、口の中でとろける食感。一番値段が高く(2100円) 贅沢な一品。
まぐろ小屋
かま
長さ約20cmとボリュ-ムがある。しっかりとしょうゆ味が染みこんだ身ととろっとした脂の味わい。
まぐろ小屋
中とろ丼
めばちまぐろの中トロ、ダブル。普通より 300円アップでまぐろの量が増える。柔らかい中とろを堪能できる。(07.1)
まぐろ小屋
本まぐろ刺身定食
大とろ(4切れ)と赤身(3切れ)のミックス。本マグロの大とろはさすがに口でとろける。ご飯、味噌汁、漬物付き。
まぐろ小屋
まぐろの唐揚げ
大きくぶつ切りされたまぐろの唐揚げ。これもまた柔らかい。レモンと塩でさっぱりと。単品650円、定食で800円。
まぐろ小屋
ねぎま揚げ
串カツ風にさっくりと揚げられたまぐろはネギといっしょに。刺身ばかりでなくこういった料理も味が変わって箸が進む。

  • おいしそう (1)
  • 行きたい (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus