豚珍館【閉店】

豚珍館三条通から少し南に入ったところにある老舗の中華料理店。あおによし餃子というほうれん草を練り込んだ餃子(写真後)がここの売り。写真手前の酢豚(750円)は表面はかりっと、中はジューシー。こってりと少し濃いめの味付け。麺は餃子も含めて自家製で、ラーメンは普通と緑(ほうれん草入り)がある。100名までの宴会ができるというキャパもすごい。

住所奈良市四条大路1-2-22
電話番号0742-33-5291
営業時間11:00~23:00
定休日火曜日
駐車場
ホームページ

<店舗外観・店内・メニューなど>

豚珍館

豚珍館

豚珍館

豚珍館

豚珍館

豚珍館

豚珍館

豚珍館



<その他のメニュー>
メニューは冷菜・点心、炸菜(揚げ物)、炒菜(炒め物)、溜菜(甘酢あんかけ)、麺類、飯類、湯菜(スープ)などジャンル別に並んでいて、種類も多い。平日は日替わり定食もあり近所の人たちでにぎわっている。また、ファミリーセットやコース料理もあり、宴会にも対応している。

豚珍館
小海老のチリソース
小海老を天ぷらにして、濃いめのチリソースをかける。茄子のチソースリ和えを添えて。大海老、うなぎもあり。
豚珍館
中華粥
いわゆる中華粥とは違う。土鍋に入ったお粥はたけのこ、しいたけなど具だくさん。自家製の漬物が付く。
豚珍館
カレーラーメン
チャンポンのようなあんかけをカレー味に。とろみが強く具だくさん。こんなカレーラーメンもあるのかと驚く。
豚珍館
焼餃子
麺や餃子の皮は自家製、パリッとお菓子のような食感。一つずつ大きさや形が違うのも手作りならでは。
豚珍館
ちゃんぽん
海老やイカなどの魚介類、豚肉とたっぷりの野菜。熱々のあんかけでボリュームたっぷり。(13.11)
豚珍館
麻婆豆腐
しっかりとしたとろみ、辛みは少なく、町の中華屋さんの味。ライスをつけると漬物とスープが付く。
豚珍館
小海老の天麩羅
単品からの品。ふわっとした衣にぷりぷりの海老。大海老、貝柱、イカの天ぷらなどもあり。
豚珍館
炒飯
具はニンジン、ハムなど、シャクシャクした食感のタケノコは歯ごたえが楽しい。スープ付き。
豚珍館
スタミナラーメン
酸辣湯のような酸味とラー油の辛みを餡かけで。麺はほうれん草入りの特製あおによし麺。(10.1)
豚珍館
天津飯
たっぷりのかかった餡がなんとも食欲をそそる一品。ご飯ものは他に中華丼、中華粥などあり。
豚珍館
ラーメン
ごくごく基本の醤油スープ。具はチャーシュー、メンマ、もやし。これが好きな人もきっと多いだろう。
豚珍館
レバニラ炒め
いかにもスタミナがつきそうな一品。レバーは火の通りがちょうどで柔らかい。レバー炒めもある。

 


  • いいね (1)
  • おすすめ (1)
  • おいしかった (1)
  • 行きたい (1)
  • おいしそう (0)

店舗情報は時系列になっており、古いものほど不確定なものになっています。最新の情報とは異なる可能性がありますので、行かれる際は店にご確認ください。ほぼ個人で運営しているサイトです。閉店、営業時間や定休日の変更などお知らせいただければすごくありがたいです。
go-to-top