鴟尾

鴟尾よく手入れされた庭、民家を改装した店内、BGMはジャズ。駅からはそう遠くないのに、隠れ家的ムードが漂う。写真は昼限定の2色盛りざる蕎麦と天ぷら定食。本日の蕎麦2種(この日は九一江戸と八二の田舎)にそば粉を衣に揚げた天ぷら(海老、蓮根、さやえんどう、ピーマン、南瓜、舞茸などボリュームたっぷり!!)。まずは「塩でどうぞ」と勧められ、一口いただくと確かにそばの甘みが感じられる。日本酒や焼酎などこだわりのラインナップでそば前も楽しむこともできる。

住所奈良市富雄北2-4-30
電話番号0742-46-9384
営業時間11:00~14:00 17:00~21:30
定休日水・第2・3火曜日の夜
駐車場
ホームページ

<店舗外観・店内・メニューなど>

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾

鴟尾


<その他のメニュー>
そばは十割・江戸蕎麦の他、十割・田舎蕎麦、二八の田舎など。秋冬には温かい蕎麦も供される。一品料理は揚げそばがきやサイコロステーキなど10数種類あり、焼酎や日本酒に合わせていただくこともできる。

鴟尾
そば湯
さらっとしたナチュラルなタイプ。好みでそばの実を入れ香ばしさを楽しむ。
鴟尾
十割そば江戸風
細めだがコシがあり、みずみずしさが伝わってくる上品な味。出来上がりに少々時間がかかる。(13.8)
鴟尾
お昼のそば定食
ぶっかけおろしに鶏そぼろご飯、かきあげ、出汁巻き、ひすい茄子のゴマだれ、きのこを乗せた冷奴。
鴟尾
ぶっかけきのこそば
二八の田舎そばに三種のきのこと鬼おろし大根を乗せたぶっかけ。柚子と茗荷の風味が効いている。
鴟尾
お昼のそば定食
二八の田舎そばに牛ごぼうご飯、海老と野菜のかき揚げ、出汁巻き、小松菜の煮浸し、冷奴。(12.7)
鴟尾
十割とちっちゃなおあて
そば麹を使ったそば100%の焼酎。そば湯割りもできる。蕎麦の実入りカリカリチーズ。

そば処 鴟尾そば(蕎麦) / 富雄駅


  • 行きたい (2)
  • いいね (1)
  • おすすめ (1)
  • おいしそう (1)
  • おいしかった (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus