ならやま茶館

ならやま茶館ならまち えびす小路にある薬膳ダイニング。地元でとれた旬の有機栽培野菜を化学調味料に頼らず、自然の恵みからとった出汁で調理する。今回はおまかせプレートをいただいた。この日のメインは鯵と茄子のバルサミコ漬け(鶏と魚から選ぶ)と苦瓜ととうもろこしのかき揚げ。副菜が蓮の実入り南瓜饅頭、焼き無花果・そうめんかぼちゃ、ずいきの枝豆あん、トマトとすべりひゆの胡麻和え、冬瓜とエノキの煮もの、お漬物、吸い物。胚芽米ご飯は茶粥に変更可。いろんな素材を手間ひまかけた調理法で少しずつ。薬膳と聞くと何となく漢方で苦いというイメージがあるが、ここの料理はどれもやさしい味付けで食べやすい。

住所奈良市南市町14−6
電話番号0742-85-1409
営業時間11:30〜14:15 17:30〜19:15
定休日不定休
駐車場
ホームページhttp://narayamasakan.com/

<店舗外観・店内・メニューなど>

ならやま茶館

ならやま茶館

ならやま茶館

ならやま茶館

ならやま茶館

ならやま茶館


<その他のメニュー>
メニューはおまかせプレートの他、季節の薬食コース、ほろ酔ひセット、お子様プレート(要予約)。効能の説明書きがされたお茶のメニューもあり、セットに付けることもできる。

ならやま茶館
本日の甜品
ランチについているデザート。この日はミルクくずもち。少しハッカを効かせて。
ならやま茶館
梅ビール
自家製の梅酒とビールをブレンド。意外とよく合ってすっきりとした味わい。

<移店前にいただいたメニュー>
高の原にあったときにいただいたメニュー。6品に薬茶付きの薬膳コース(写真8枚)とおまかせ薬膳プレート。

ならやま茶館
前菜3種
豆腐と酒粕のグラタン。ほうれん草入りオムレツ。しろ菜の炊いたんは薄揚げ、にんじんが入る。
ならやま茶館
揚げ物
白ネギの天ぷら。とろっと白ネギの甘みが引き立つよう薄く軽い衣でフリット風に仕上げる。
ならやま茶館
汁物
大和雑煮。中に入ったもちを出してきな粉をつけて食べる。奈良以外の人なら珍しいかもしれない。
ならやま茶館
メイン1
明太蓮根コロッケ。蓮根のしゃくしゃくとした食感と明太子の風味が楽しい。菜の花、金柑のシロップ漬け。
ならやま茶館
メイン2
糸よりのピカタ。トマト風味のあっさりとしたあん。揚げた春巻きの皮を器にしたおひたしとともに。
ならやま茶館
飯物
熱々に揚げられたおこげにとろみをつけた野菜のあんをかける。山椒の実がピリッとアクセントに
ならやま茶館
棗(なつめ)生姜茶
胃腸を温め機能を高める、食欲不振を解消する。また免疫力向上、抗アレルギー作用も持つという。
ならやま茶館
甜品
ココナッツあん入りケーキは甘さ控えめ。ドリンクはコーヒーか紅茶から選ぶことができる。
ならやま茶館
おまかせ薬膳プレート
丁寧に作られた季節の惣菜が少しずつ。野菜が多く栄養バランスもよさそう。

大和薬食処 ならやま茶館 えびす小路ダイニング薬膳 / 近鉄奈良駅奈良駅


  • いいね (0)
  • おすすめ (0)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus