麺喰

麺喰讃岐で修行した店主が打つうどんは夏冬、温冷で粉の配合を変えるという。写真はぷりぷりのタコが入ったちくわ天入りのぶっかけうどん。麺は細めだが、冷や ならしっかりとしたコシが楽しめる。おろし、ごま、しょうが、ねぎ、天かす、ここにたっぷりの出汁をかけて。セットはご飯(ふだんは古代米、この日は竹の子)、ねぎ味噌、デザートが付く。途中、七味や柚子胡椒で味を変化させるのもいい。町屋を改装した店内は落ち着いた雰囲気(本や雑誌もたくさん)でカフェ 使いもできる。

住所奈良市福智院町1-1
電話番号090-9693-3538
営業時間11:00~15:00 18:00~22:00
定休日木曜日
駐車場
ホームページhttp://buhidegozaru.blog102.fc2.com/

<店舗外観・店内・メニューなど>

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰

麺喰


<その他のメニュー>
基本に加えて、季節のメニューや新メニューも出すので、いつ行っても新しい味がいただける。夏と冬で打つ麺も変えるというだけに定期的に通って、いろんなうどんを試したい。

麺喰
おろしぶっかけ
さっぱりとしたおろしと胡麻。シンプルだけにうどんそのものの味をしっかりと感じることのできる一品。
麺喰

デミグラスのようなコクのあるルーにコシのあるうどん。カリッと上がった鶏天が2つ。好みで天かすを。
麺喰
梅おろしぶっかけ
さっぱりとしたおろしに梅干しの酸味、さらにかつお節よ胡麻の風味をプラス。夏限定の品。
麺喰
ざるうどん
しっかりとした歯ごたえがあるうどんは一本が長い。柑橘が強いつけだれ。カリカリに揚がった鶏天。(13.11)
麺喰
ビーフシチューうどん
他店ではなかなか見られないこの店のオリジナルメニュー。古代米ご飯、ポテトサラダ付き。
麺喰
牡蠣入り味噌煮込みうどん
赤みそなどいくつかの味噌をブレンド。土鍋で供されるので熱々。牡蠣の他、揚げ、卵、椎茸など。

4枚は鶏ちゃんこ鍋のセット。あっさりとした出汁に鶏や野菜の味。柚子胡椒で味を調節する。卵をたっぷりと使った鶏だんごはふんわりとした食感。、雑炊、デザートと続いてボリュームたっぷり。

麺喰
鶏ちゃんこ鍋
鶏だんご、もも肉、大根、人参、白菜、椎茸、ニラ、かまぼこ、こんにゃく、厚揚げ、餅巾着、ちくわ。
麺喰
うどん
元々うどん屋さんだけにこれは欠かせない。残った鶏スープで煮込んでもしっかりとしたコシ。
麺喰
雑炊
鍋は一度下げられ、調理されて再登場。黒米を使ってさらっと煮揚げる。ネギ味噌がアクセント。
麺喰
デザート
チョコレートのババロアと抹茶のアイス。ロールケーキなどカフェならではのデザートもある。
麺喰
きつねうどん
甘辛く炊いた大きな揚げが乗る。お好みで天かすを入れて。小さなデザート付き。
麺喰
とろろ温玉ぶっかけ
とろろのネバネバと温泉卵でつるつると喉ごしがいいうどん。後ろはかしわの天ぷら。
麺喰
名古屋風手羽先
甘辛いタレを付けて、皮をパリッと焼く。中身はジューシーでビールに合う一品。

  • いいね (0)
  • おすすめ (0)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus