かおく

かおく天理街道沿い、もう少しで桜井に入るというところ、景行天皇陵の真ん前、一軒家を改装したそば屋さん。席は座敷が中心でテーブルが1つ、田舎のおばあちゃんの家に来たよう。100%国産の蕎麦を朝から石臼手挽きしたそばは挽きぐるみの「玄」と皮を取った「抜き」の2種類。 蕎麦の実がテーブルに置いてあるのでイメージしやすい。写真は「玄」のおろし。少しざらっとした舌触り、野性的で、そばの風味がダイレクトに伝わる。具は辛味大根、ネギ、鰹節とシンプル。そば茶、付出しにも出るそば揚げせんはお土産にもいい。

ブログでの記事はこちら。

住所天理市柳本町2918
電話番号0743-67-3731
営業時間11:30~15:00 (売り切れ終了)
定休日月・火曜日
駐車場
ホームページ

<店舗外観・店内・メニューなど>

かおく

かおく

かおく

かおく

かおく

かおく


<その他のメニュー>
メニューの種類は少なめ。もり、おろし、やまかけ、きのこ、これに味付け半熟たまご入りとろろつけそば。夏は梅おろしそば、冬は鴨汁そばがラインナップ。サイドメニューは蕎麦米入りとろろごはん、デザートにそば茶プリン。

かおく
そば湯
私が知る限りでは一番濃いどろっとしたそば湯。つゆも別で出してもらえる。
かおく
抜き
まずはそのままで蕎麦の香り(甘味)を楽しみ、次に塩で、最後につゆでいただく。(08.4)
かおく
鴨汁そば
冷たい麺に温かいつゆ。甘めの味に仕上げたつゆに香ばしく焼いた奈良県産の合鴨とネギ。
かおく
山かけそば
つゆを上からかけていただくぶっかけ風。とろろのとろみで食感を楽しむ。
かおく
蕎麦米雑炊
蕎麦の実をご飯に見立てて雑炊風に。エノキ人参などの具とともに。冬期のみのメニュー。

かおくそば(蕎麦) / 柳本駅


  • いいね (0)
  • おすすめ (0)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus