かしき屋 福茂千

福茂千ならやま大通りにある、奈良では韓国料理の草分けとなる店。サムギョプサム、フェなど本格的な韓国料理がいただける。写真はタッカルビ(鶏鉄板焼き鍋)定食。大きく切ったキャベツやタマネギ、さつまいも、もやし、ニンジンなどの野菜と鶏肉を甘辛いコチュジャン(唐辛子みそ)に絡ませていただく。一品とサラダ、〆にはうどんか、キムチごはんが選べ、デザートが付く。

住所生駒市真弓南1-10-4
電話番号0743-70-1588
営業時間11:30~14:00 17:00~22:00 (土日祝11:30~22:00)
定休日月曜日 (祝営業)
駐車場
ホームページHP

<店舗外観・店内・メニューなど>

福茂千

福茂千

福茂千

福茂千

福茂千

福茂千


<その他のメニュー>
韓国料理らしく熱々の辛いメニューははもちろん、辛くないメニューもあるので好みに応じて。ランチは7種類、ディナーはコースやアラカルトで。マッコリなどのドリンクも多数。

福茂千
〆のうどん
鍋の〆はうどんかキムチご飯が選べる。甘辛いだしをしっかりと吸ってくたくたのうどん。
福茂千
デザート
ランチに付くデザート。この日は柚子シャーベット。さわやかな味で口がさっぱりとする。
福茂千
テンジャンチゲの昼膳
豚肉、トッポギ、野菜を韓国の辛味噌とともに石鍋で煮込む。一品、サラダ、ご飯が付く。
福茂千
デザート
昼膳に付くデザート。バニラアイスとわらび餅に黒蜜をかけて。食後にはコーン茶が出る。
福茂千
つぶし豆富の小チゲの昼膳
キムチ、キャベツ、人参、もやし、ニラ…。たっぷりの野菜と三枚肉、トッポギが入った熱々鍋。日替わりご飯と。(07.10)
福茂千
石焼きピビンバ
熱々に焼いた石鍋で食べる韓国料理定番メニュー。しっかりかき混ぜて、お焦げを作るのがおいしくいただくコツ。
福茂千

酸味のあるスープにドングリ麺。さっぱりと、しかもピリ辛でついつい箸が進む。キムチ、卵、チャーシューの具と。
福茂千
温麺
小魚と昆布でとったあっさり系のだしにつるっとした食感の麺、辛みは少ない。最後まで熱いままいただける一品。


<癒羅里福茂千 ガムジャタン昼膳>
本編で紹介している「かしき屋福茂千」のほぼ向かいにある店。かしき屋よりは若干高級なメニュー構成になっているが、ランチもあり、びっくりするほど高いわけではない。カムジャタン昼膳を紹介する。現在、癒羅里福茂千は閉店しています。(06.11)

福茂千
前菜4品とサラダ
切り干し大根、もずく、サンマの煮付け、カキの羊羹風。胡麻油をきかせたり、ピリ辛にしたりと韓国風に仕上げてある。
福茂千
イカフェ
韓国風のお刺身。コチジャンを使ったピリ辛のタレでいただく。日本の刺身とは違った味わい。
福茂千
ガムジャタン
ごろんとした骨付き豚バラ肉が3個、じゃがいもや白菜といった野菜もたっぷり入った具だくさんのピリ辛スープ。
福茂千
一口スイーツと柚子茶
デザートはチーズケーキ。ホイップがのってさわやかな口直し。食後のドリンクはコーヒーか柚子茶から選ぶ。

かしき屋福茂千 本店韓国鍋 / 学研北生駒駅白庭台駅学研奈良登美ケ丘駅


  • いいね (1)
  • おすすめ (1)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus