ボーノ・ボーノ

ボーノボーノフランス料理を学んだシェフがフレンチ、イタリアンにこだわらず美味しいものを、と開いたお店。駅前のプチレストランといった雰囲気で堅苦しさは全くない。今回は店名を冠したボーノボーノランチをいただいた。前菜、サラダ、スープ、選べるパスタ、肉か魚から選べるメイン、デザート、ドリンクが付く。写真は牛もも肉のカツレツデミグラスソース。薄めの衣に包まれたしっかりした味わいの牛もも肉。甘酸っぱいデミグラスソースがたっぷり。付け合せは粗くかたちの残ったマッシュポテト、ブロッコリー。

住所奈良市富雄元町2-2-6
電話番号0742-51-3719
営業時間11:30~14:00 17:30~21:30
定休日月曜日
駐車場
ホームページhttp://buono-buono.tomio-nara.info/

<店舗外観・店内・メニューなど>

ボーノボーノ

ボーノボーノ

ボーノボーノ

ボーノボーノ

ボーノボーノ

ボーノボーノ



<その他のメニュー>
店名のボーノボーノはイタリア語で「おいしい」の意味。シェフは長年フランス料理のソシエ(ソース担当)だったらしく、ソースやムースにその実力がうかがえる。ランチはパスタランチ、おすすめランチなど4種類。ディナーはコースだけでなく、アラカルトもある。

ボーノボーノ
前菜・サラダ
赤ピーマンのムース・牛肉のたたき、ローズマリー風味、アボカドとサーモンのカナッペ。
ボーノボーノ
スープ・パン
冬瓜のポタージュ、パンはローズマリーとガーリックのオリーブオイルをつけて。
ボーノボーノ
パスタ
ムキアサリとエリンギ、マッシュルーム、エノキ、シメジ、食感の違う4種類のきのこのトマトソース。
ボーノボーノ
デザート・ドリンク
カシスのソルベ、ガトーショコラ。アフタードリンクはコーヒーか紅茶から選ぶ。

2008年10月 おすすめランチ

ボーノボーノ
前菜
サラダ+海老のオーロラソース、丹波地鶏のレバーペーストのカナッペ、赤ピーマンのムース(とろっとした食感)。
ボーノボーノ
本日のスープ
ひよこ豆や白インゲンなどいくつもの豆とセロリなどの野菜を使った熱々ミネストローネ。野菜のうま味とベーコンで。
ボーノ・ボーノ
肉料理
豚ヒレ肉のソテー、ケッパーソース。ケッパーの軽い酸味が柔らかい肉とよく合う一品。
ボーノボーノ
デザート
リンゴのソルベ(小さなリンゴの粒の食感が楽しいさわやかな一品)とにんじんのケーキ。これにアフタードリンク。

  • 行きたい (1)
  • いいね (0)
  • おすすめ (0)
  • おいしかった (0)
  • おいしそう (0)

店舗情報は時系列になっており、古いものほど不確定なものになっています。最新の情報とは異なる可能性がありますので、行かれる際は店にご確認ください。ほぼ個人で運営しているサイトです。閉店、営業時間や定休日の変更などお知らせいただければすごくありがたいです。
go-to-top