サンプーペー

サンプーペー商店街から少し離れた一方通行の細い道沿い、イタリアの海岸沿いに建つホテルをイメージした外観。店内は広く席数も多い、ガラス越しに石窯でピザを焼くのが見える。ランチのピッツアセットはマルガリータやペスカトーレなど15種類から選び、サラダバーが付く。ローマ風の薄いピザは生地が薄くパリパリ。写真はカルボナーラ、とろとろのチーズと塩味を効かせたベーコン、卵黄をからめていただく。ピッツァといえばタバスコをかけて手で食べるというイメージがあるが、この店はあくまでもチリインオイルをかけて、フォークとナイフで食べることをすすめている。

住所大和郡山市北大工町12
電話番号0743-52-2200
営業時間11:00~14:00 17:00~21:00
定休日火曜日
駐車場
ホームページHP facebook

<店舗外観・店内・メニューなど>

サンプーペー

サンプーペー

サンプーペー

サンプーペー

サンプーペー

サンプーペー

サンプーペー

サンプーペー

サンプーペー


<その他のメニュー>
定番のピッツァやパスタ、ワインによく合うアンティパストなどの他、黒板には地元の生産者から仕入れた旬の食材を使ったグリル料理もある。半個室もあるのでパーティーなども受け付ける。また、隠れ家的なバールも併設する。始めの8枚目まで(ワインは別)がAセット(メインが付く)、9枚目以降がピッツァセット、パスタセット。

サンプーペー
Aコースの前菜
イサキのカルパッチョ、レモンを添えて。味わいの違う生ハムが3種類。
サンプーペー
スープ
じゃがいものスープ。きりっと冷やして。パンにはオリーブオイルが付く。
サンプーペー
メイン
奈良県産猪のバラステーキ。噛むほどに肉汁が出る。蜂蜜マスタードソースで。
サンプーペー
シチリアーナ(ハーフ)
モッツァレラチーズ・ケーパー・オリーブ・アンチョビ。しっかりとした塩味。
サンプーペー

グラスワインの他、ボトルワインやカクテルなども豊富にそろえる。
サンプーペー
前菜
Aセットの前菜。蒸し鶏オリーブオイル、しめじのマリネ、かぼちゃのトマト煮、小さなサラダ。(14.10)
サンプーペー
フォカッチョ
Aセットのピッツァ。生ハムとモッツアレラチーズ。2人で注文なら一枚。一人ならハーフサイズ。
サンプーペー
肉料理
牛モモ肉のステーキ、バルサミコソース。ミディアムレアで。肉か魚から選ぶメイン。
サンプーペー
ペスカトーレ
魚介のピッツァ。ツナ、イカ、海老、アサリ、ホタテにアンチョビとチーズで味をつける。
サンプーペー
明太子の冷製パスタ
6種類ほどある、本日のパスタからの一品。プチプチの明太子にクリームソース。カイワレをのせてさやわかに。
サンプーペー
四季のピッツァ
しめじ、椎茸、アスパラ、生ハム、チーズなど、具沢山。ジューシーななすにチリインオイルがなじむ。(06.12)
サンプーペー
エストーリア
玉子、フレッシュクリーム、粉チーズ、ベーコン、モッツァレラ。チーズが溶けて、トマトソースとマッチ。
サンプーペー
ペペロンチーノ
ニンニクとタカノツメ。オーソドックスなもの。今回は単品で。ちなみにピッツァにもペペロンチーノがある。
サンプーペー
きのこのピッツァ
しめじ・しいたけ・マッシュルーム・チーズ。(04.12)

  • おいしそう (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus