Ristorante P.eC

リストランテ ペック奈良のイタリアンの草分けであった「ら・麦」が一軒家リストランテとしてリニューアル。テラス席なども作って、さらに、ゆったりと食事がいただけるようになった。本格的なコースもあるが、今回いただいたのは気軽にいただけるAプランツォ。本日のパスタかリゾットが選べ、さらにパスタはトマトソースかクリームソースを選ぶ。写真はトラウトサーモンと豆苗のトマトソース。豆苗の青みがアクセント。

住所奈良市押熊町2202-6
電話番号0742-51-1256
営業時間11:30~14:00 17:30~21:30
定休日月曜日
駐車場
ホームページHP facebook

<店舗外観・店内・メニューなど>

リストランテ ペック

リストランテ ペック

リストランテ ペック

リストランテ ペック

リストランテ ペック

リストランテ ペック


<その他のメニュー>
Aプランツォのパスタ以外の品。

リストランテ ペック
前菜
白いんげん豆としめじベーコン、トマトソース。パプリカとなす。ベビーホタテと玉ねぎのマリネ。
リストランテ ペック
パン
シチリア産、樹齢千年のオリーブからとったオイルは濃厚な味。ミルクパン、フランスパンはお替り自由。
リストランテ ペック
デザート
ブルーベリーヨーグルトのシャーベット。さわやかなミントの香り。食後のドリンクは+300円。

< P.ecプランツォ>
自分の好きなものを選びたいならプリフィクスのP.ecプランツォがおすすめ(下の写真は二人分のもの)(06.5)。

Ristorante P.eC
パンとワイン
グラスワインはその日のおすすめが出される。まず、グリッシーニを頂きながら料理を待つという感じ。
Ristorante P.eC
パスタ1
イカスミをねりこんだ自家製タリオリーニを渡り蟹のトマトソースで和える。魚介の味がしっかりと感じられる。
Ristorante P.eC
パスタ2
サフランをねりこんだパッパルデッレに自家製ソーセージ。ローズマリー風味。ハーブのしっかりとしたフレーバー。
Ristorante P.eC
お口直し
すだちのシャーベット。すだちのさわやかな香りがほっとする一品。
Ristorante P.eC
メイン1
スペイン産イベリコ豚と白ネギのグリルのファゴッティーノ。ソテーした白ネギをカリッと焼いた豚で包む。
Ristorante P.eC
メイン2
関あじとするめいかの網焼き いかみそとアンチョビのガーリックオイルはこの日のおすすめ。炭火の香りが口に広がる。
Ristorante P.eC
デザート
イチゴのムースとバニラアイスクリーム。甘さと酸味が絶妙。ドリンクはエスプレッソ、カプチーノ、紅茶から選ぶ。
Ristorante P.eC
オリーブオイル
青リンゴの香りのオイルが出てきた。この店は塩10種類、オリーブオイル5種類を使い分けるという。
住所奈良市押熊町2202-6
電話番号0742-51-1256
営業時間11:30~14:00 17:30~21:30
定休日月曜日
駐車場
ホームページHP facebook

  • おいしそう (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus