パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス神功の住宅街の中にある丘の上食堂。写真はソーセージランチ、熱々の鉄皿にはソーセージが3種(この日は一番シンプルなあらびき・牛乳と生クリーム入りのバイスブルスト・大葉、三つ葉、ニラ、青ねぎなどが入った和ハーブ)とベーコン、ポテト、目玉焼き。無農薬野菜を使ったサラダ(ここにもスライスソーセージが2種類)、スープ、パン(またはライス)付き。「ウルス」とは、熊のこと、店名は ”熊のお父さん” という意味でオーナーが熊に似ているから。店内の絵などもオーナー作。

住所奈良市神功4-25-2
電話番号0742-72-4186
営業時間10:00~21:00
定休日月曜日(火水木~17:00)
駐車場
ホームページfacebook

<店舗外観・店内・メニューなど>

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス

パパ・ド・ウルス


<その他のメニュー>
ランチはオムライスランチやハンバーグランチなど6種類。ソーセージやハムは常時10種類以上あり、単品や盛り合わせでいただける。もちろんテイクアウトもできる。ソーセージに合わせるドリンクも多く、ワインも豊富にそろえる。

パパ・ド・ウルス
パスタランチ
しいたけやしめじなどのきのことソーセージが入ったパスタ。トマトとジェノベーゼソースで。
パパ・ド・ウルス
燻製盛り合わせ (S)
右からジビエ入りのサラミ、パプリカ入りのサラミ、ビーフジャーキー、ソフトサラミ。ワインやビールのあてに。
パパ・ド・ウルス

フルーツミックス。マンゴー、バナナなどのシロップ。インスタ映えする背景で。4月から10月までいただける。
パパ・ド・ウルス

グラスワインは赤白500円。さっぱりとした白はソーセージや燻製にもよく合う。ワインの種類も多い。
パパ・ド・ウルス
パスタランチ
たっぷりのきのことソーセージ、トマトソース、チーズのスパゲッティ。ランチは2種類から選ぶ。(15.12)
パパ・ド・ウルス
燻製盛り合わせ(M)
タンが元と先、サーモン、生ハム、サラミ、鴨、ビーフジャーキーなど10種類。食べ比べが楽しい。
パパ・ド・ウルス
ヱビス樽生
他にギネス、ハートランド、コロナ、シメイなど。ソーセージにはやはりビール。
パパ・ド・ウルス
ベーコンエッグのランチ
厚切りの自家製のベーコンは歯ごたえがあって味がじわっと口に広がる。卵は焼き方を聞いてくれる。(06.3)
パパ・ド・ウルス
ハンバーグランチ
デミグラスソースで煮込んだハンバーグ。パンかご飯かを選ぶことができるが、このパンも自家製。カリッとした焼き具合。
パパ・ド・ウルス
ソーセージ盛り合わせ(S)
S、M、Lとある。ソーセージランチもあるが、とりあえず食べておきたいメニュー。
パパ・ド・ウルス

三つも使うというとろっとした卵がたまらない一品。たっぷりの野菜と手作りハムが入る。ランチはサラダとスープが付く。

  • 行きたい (1)
  • おいしそう (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus