ミスター・ギョーザ

毎週水曜日は奈良以外グルメ図鑑をお送りしています。

ミスター・ギョーザ京都市は餃子消費額第3位。ちょっと京都に用事があったので、そのついでに餃子が食べたくなった。せっかくなら、京都で一番人気の店に行ってみたい。九条大宮でバスを降り、東寺を右手に見ながら歩くこと6分。哀川翔さんが、最後の晩餐として選んだという絶品の餃子は一口食べると、パリッと焼かれた皮が口の中で破れ、熱々の肉汁が口に広がる。豚ミンチ、キャベツ、にんにく、しょうがと、具はオーソドックスながら、それがまたいい。酢醤油・ラー油のタレと味噌ダレはお好みで。3人で7人前(ちなみに一人前6個270円)をすっかりとたいらげ、大満足であった。

ブログでの記事はこちら。

住所京都市南区唐橋高田町42
電話番号075-691-1991
営業時間11:30~21:00
定休日木曜日
駐車場
ホームページHP

<店舗外観・店内・メニューなど>

ミスター・ギョーザ

ミスター・ギョーザ

ミスター・ギョーザ

ミスター・ギョーザ

ミスター・ギョーザ


<その他のメニュー>
焼餃子の他は鶏の唐揚げ、きゅうりのマル漬け、ラーメン4種。これにビールなどのドリンク類。メニューは多くないが、基本、餃子とビールでいいだろう。

ミスター・ギョーザ
醤油ラーメン
この醤油ラーメンもけっこう人気。中華料理屋のラーメンという感じのあっさりスープで、麺や具もオーソドックスなもの。
ミスター・ギョーザ
きゅうりのマル漬け
京都では餃子専門店で、きゅうりの漬物が出る。少し酸味があって、さっぱりとアテに持って来い。

  • おすすめ (0)
  • おいしかった (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしそう (0)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。