かえる庵

三条通から少し入ったかえる庵ところ、ご夫婦で営む手打ちそばの店。霧下そば(昼夜の寒暖差が大きい霧深い山すそで採れたそば)、生粉打ち(つなぎをいっさい使わない十割そば)にこだわる。写真はもりそば、そばはみずみずしく、噛めばプチッと切れる適度なコシ。ふわっとそばの風味も広がる。そばのメニューはシンプルにもりと釜揚げのみ。天ぷらなどの味の強いものはそばの味を殺してしまうからだとか。この潔さに頭が下がる。

住所奈良市下三条町24-1
電話番号0742-24-8345
営業時間11:00~14:00 17:00~19:30
定休日水・木曜日 (祝営業翌休)
駐車場
ホームページHP facebook

かえる庵

かえる庵

かえる庵

かえる庵

かえる庵

かえる庵


<その他のメニュー>
もう少し欲しい場合は十五穀粥や柿の葉寿司、山菜いなりをつける。ご主人が地酒に詳しいので珍しいものもラインナップされる。酒のアテもいくつかあるので、酒を楽しんだ後、そばで締めるといった使い方もできる。

かえる庵
酒肴三種盛
店おまかせの品。この日は焼きナスの煮びたし、冷奴、昆布ときのこの日は佃煮。
かえる庵
僧房の酒
興福寺多門院日記の記述に基づいて95%の精米歩合で500年のときを経て再現した酒。
かえる庵
釜揚げそば
そばの香りが湯気とともに際立つ。桜の花の塩漬けをアクセントに。(07.7)
かえる庵
もりそば大盛り
そばを堪能したいときは大盛りがいい。+400円でボリュームたっぷり。
かえる庵
十五穀かゆ
黒米、もち米、玄米、きび、粟、ひえ、、小豆…。香ばしく優しい味わいはとにかく体に良さそう。味は塩で調整を。
かえる庵
柿の葉寿司といなり
そばのメニューが少ないので、もう少し食べたいときのこれらの一品が重宝する。奈良の郷土料理の柿の葉寿司、いなり。
かえる庵
そば湯
さらっとしたタイプ。そばを食べた後そば湯を飲むと気分が満たされる。ルチンが含まれ栄養も高い。

  • 行きたい (1)
  • おいしそう (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus