イルジラソーレ

イルジラソーレ松美台から東生駒に移転して10年以上、2017年にはミシュランガイドでビブグルマン(星はつかないがコスパの良いお店)に選ばれた。パスタもいいが、ぜひ食べてほしいのが、ここの自家製生地のピッツァ。薄焼きのローマ風ピッツァは、パリッとした生地、軽い食感でいくらでも食べられそう。写真はマルガリータとカルボナーラ。ランチはサラダとピッツァ(またはパスタ)のビジネスランチから、イタリアンセット(2人から)まで4種類。10歳以下の子どもの入店は不可なのでご注意を。

住所生駒市東生駒1-61-3
電話番号0743-75-8428
営業時間11:30~14:00 18:00~22:00
定休日月曜日
駐車場
ホームページ

<店舗外観・店内・メニューなど>

イルジラソーレ

イルジラソーレ

イルジラソーレ

イルジラソーレ

イルジラソーレ


<その他のメニュー>
黒板のメニューを見るとトリッパ(ハチノス)あり、フォアグラあり、手打ち麺ありとかなり本格的な店であることがわかる。このあたり、イタリア料理の激戦地ではあるが、ピッツァのメニューの豊富さや夜のバル使いなど、他の店にない個性がある。

イルジラソーレ
クワトロフォルマッジ
4種類のチーズのピッツァ。チリインオイルとチーズによく合うという蜂蜜はお好みで。
イルジラソーネ
前菜(2人前)
鯖のゴマ焼き、カプレーゼ、キッシュ、野菜のマリネ、ブロッコリーなど8種類の前菜を少しずつ盛り合わせて。
イルジラソーネ
パスタ
トリッパの辛口トマトソース、カザレーチョ。茄子やキノコがたっぷり入ったソースにショートパスタを合わせて。
パスタ トリッパの辛口トマトソース、カザレーチョ。茄子やキノコがたっぷり入ったソースにショートパスタを合わせて。
デザート
黒砂糖のアイスクリーム、自家製プリン、パンナコッタ、フルーツなどのデザート。ドリンクはエスプレッソも選べる。

Aランチ(07.5)

イルジラソーレ
スープ
コースの最初はまずミネストローネから。キャベツの甘み、トマトやじゃがいもなどの野菜のうま味が凝縮された一品。
デザート 黒砂糖のアイスクリーム、自家製プリン、パンナコッタ、フルーツなどのデザート。ドリンクはエスプレッソも選べる。
パスタ
ホタテとシラスのかぶら入りスパゲティ。ドライトマトを使ったオイルソース。さっぱりとしていてコクもある一品。
イルジラソーレ
前菜盛り合わせ
パプリカのムース、ハムのブルスケッタ、キッシュ、筍のグリルなど7種類。パンはレーズン入りとフォカッチャの2種類。
イルジラソーネ
デザート
カボチャのプディング、クリームチーズのケーキに色とりどりのフルーツを合わせて。ドリンクはエスプレッソなど。

  • おいしそう (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus