ちきん

たべものや ちきん旧24号から少し入った一軒家のレストラン。店内はカウンターと掘りごたつの座敷。店名はちきんだが、鶏料理ではなく中華料理をベースにしたオリジナル料理が楽しめる。写真はミックスランチ、プリプリの海老チリ、味がしっかりと染みた油淋鶏をメインにサラダ、小鉢2品、ご飯。夫婦で切り盛りされ、アットホームな雰囲気、土の肌触りが感じられる食器からも温かさが伝わってくる。

住所奈良市神殿町577-5
電話番号0742-62-8635
営業時間11:00~14:00 17:00~22:00
定休日水曜日
駐車場
ホームページblog facebook twitter

<店舗外観・店内・メニューなど>

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん

たべものや ちきん


<その他のメニュー>
ランチは日替わり(曜日でメインが替わる)、かぼちゃのマーボがメインのよつばランチ、酢豚ランチなど。夜はアラカルトが中心になる。予約すればコース料理もいただける。

たべものや ちきん
羽根付きぎょうざ
見事な羽根がついた餃子はタレなしで。人気No.1の品。昼夜注文できる。
たべものや ちきん
から揚げ
子供の握りこぶしぐらいある唐揚げが5つ。衣はカリッと中はジューシー。人気No.2の品。
たべものや ちきん
ダバダ火振り(栗焼酎)
高知県四万十川上流は栗の産地。この栗を50%も使用し、香りを封じ込める。
ちきん
デザート3種
手前からなめらかな味わいの豆腐花(とうふぁー)、シークワーサーシャーベット、紹興酒のアイス。
ちきん
タンタン飯
まかない料理ではこんなものを食べているとのこと、いやいや、そうは思えないきちんと作られた品。
ちきん
醤油味の蒸し鶏
醤油で香ばしく味付けをした蒸し鶏。中国の伝統料理らしい。後ろはいろいろ選べる焼酎から2種。

  • 行きたい (1)
  • おいしそう (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus