アバロッツ

シェフが独立されてCOMMUNICO という店名に変えて、この場所で営業されています。

富雄にあった「アコルドゥ」の新しいコンセプト店。テーマは「有機」「ローカル」「自由」。奈良・関西圏の生産者の顔の見える素材や有機野菜が中心のシンプルでカジュアルな料理がいただける。今回は昼も夜も同じ値段 (3250円) おまかせをいただいた。

アバロッツ
パンとテーブルオリーブ
パン・ド・キュイソンのパン (bajo111・ロデヴ) イタリアのオリーブオイル、テーブルオリーブ。
アバロッツ
サラダ
結崎ねぶかと白子のフリット(さっくり、中はとろり)、パプリカジェラート。曽爾の有機野菜のサラダ。
アバロッツ
メイン
葛城合鴨のラグー、香りのいい月ヶ瀬の椎茸とプチプチした食感の小麦餅。スモークした泡。
アバロッツ
メイン
釣りモムシ(コブダイに似た白身魚)と大和真菜、にんにくの効いたバスク風グリーンソース。
アバロッツ
デザート
奈良の苺 スパイス (五香粉) のグラチネ レモンエラード アップルバルサミコ・ヴィネグレット。
アバロッツ
ドリンク
月ヶ瀬春摘み紅茶。月ヶ瀬ほうじ茶、コーヒー、エスプレッソ、ハーブティーから選ぶ。
住所生駒市東生駒2-207-1-111
電話番号0743-85-6491
営業時間11:30~14:00 18:00~21:00
定休日月曜日
駐車場
ホームページ

  • おいしそう (0)
  • 行きたい (0)
  • おいしかった (0)
  • おすすめ (0)






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。